投資の豆知識

宝くじに当たるのはこんな人?
宝くじに当たった人の話はあまり聞きませんが、宝くじに当たっているのは、こんな人みたいです。 宝くじを開催しているみずほ銀行は、宝くじの購入者に対してアンケートを実施しており、『宝くじ長者白書』をまとめています。
どんな人が宝くじで億万長者に?傾向を探る
今年も「年末ジャンボ宝くじ」の発売が近づいてきましたが、今年はなんと1等と前後賞を合わせた賞金が過去最高の7億円にアップ。ふだんは宝くじに見向きをしない人でも、今年最後の夢を託して買いたくなるのではないでしょうか。
35年長期の住宅ローンは本当に借りていいのか?
住宅ローンは通常、数年間固定金利でその後変動金利に切り替わるタイプが主流です。 しかし、ローン完済までの35年間ずっと固定金利のフラット35のほうが金利変動のリスクがないということから、今注目を集めています。
パチスロはなぜ負けるのか?
日本で認められたギャンブルのひとつ「パチスロ」。 今回は、そのパチスロで生計を立てることは可能なのか?について取り上げてみたいと思います。
破産に繋がる!?あなたの株の銘柄選定法
株式取引をおこなう時、銘柄はどのように選定していますか? もし、安値買いをやっている人は注意が必要です!
負けから学ぶ!外国為替証拠金取引の損小利大取引法
FXで口座資産を減らしていってしまう人は、殆どの場合「勝率が高い」ケースだというのをご存知でしょうか?
本当に怖い借金経営!~商売を始める前に知っておく事
普通の人が脱サラして商売を始めた時、その事業が成功する可能性は極めて低いということを、予め覚悟しておいたほうがいいと思います。 なぜ、ここでそのようなことをいうのかというと、商売を始める多くの人が多額のローンを背負う事から始め、その結果事業がうまくいかなくなった時に、借金の返済にかなり厳しい苦労をされているからです。
将来の暮らしへの保険に投資用マンション
マンションといえば、暮らしのために購入するイメージが高いですが、収益物件としてのマンションの存在をご存知でしょうか? 市場に出回っているマンションには、そこで生活することを目的として購入する居住用マンションと、利回り収益や売却益が目的の、投資用マンションの2つのタイプがあります。
損or利益!投資のリスクとリターン
投資は、金利の安い貯蓄にくらべてリターンが大きく、お金を効率よく増やす手段のひとつです。 ただし、リターンに応じたリスクが潜んでいる、ということを忘れてはいけないでしょう! では、投資のリスクとは一体なんなのか? それは、いわゆる「損失」のことです。
財テクで自己資産を増やす
会社から貰う賃金だけでは、将来に不安があるという方は、不況のこの世の中にはたくさんいらっしゃると思います。 自分でお金を増やすことができれば、収入をより豊かにすることができ、もっと楽しく生活ができるはず!
«前へ   1  2  3  4   次へ»
   
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず