不動産の豆知識

不動産の広告やチラシは、物件を何とか早く、できるだけ高く売る目的で作られます。不動産業界にも誇大広告防止法や公正競争規約など広告規制はあり、日本一とか業界一、最高級、当社だけなどの言葉を使うことは禁じられています。
「15階建てマンションだけは買わない方がいい」。マンション開発に詳しい専門家の間でささやかれていることです。
今、中古住宅の流通市場では「リノベーション」がキーワードになっています。リノベーションは簡単に言うと、リフォームを大幅に進化させたものです。
マイホームの購入は普通の人なら一生に一度の買い物。金額も高いので、買った後で「失敗だった」ということにならないようにする必要があります。
住宅ローンは通常、数年間固定金利でその後変動金利に切り替わるタイプが主流です。 しかし、ローン完済までの35年間ずっと固定金利のフラット35のほうが金利変動のリスクがないということから、今注目を集めています。
マンションといえば、暮らしのために購入するイメージが高いですが、収益物件としてのマンションの存在をご存知でしょうか? 市場に出回っているマンションには、そこで生活することを目的として購入する居住用マンションと、利回り収益や売却益が目的の、投資用マンションの2つのタイプがあります。
«前へ   1  2  3
   
Copyright (C) よろず
閉じる