グルメの豆知識

育ちざかりの子供が数人いる家庭では、一番大きな出費は「食費」かもしれませんね。 育ちざかりの子供には野菜もお肉も必要です。栄養不足にならない節約料理をご紹介します!
汗をかきやすい夏場に失われがちなカリウム。 カリウムは、体内のナトリウムの排出を促し、高血圧やむくみを解消する働きがあります。 筋肉の動きをスムーズにすることで、足がつったりするのを防ぐ効果もあるようです。
炊いた時糠の臭いがする、もみ殻つきの精米する前のお米。 もみ殻付きのお米は、一度精米しても畳を食っているような臭いがするため、慣れていない人はお箸の動きが止まります。
スーパーやコンビ二で手軽に購入できる「めんつゆ」。 めんつゆを使えば、かつおや昆布で出汁をとらなくても、本格的な煮物料理を作ることができます。
ショットバーのドリンクで使われている透き通った綺麗な氷。 家庭の用冷凍庫で再現できたら楽しいと思いませんか?
出来たてのカレーは味がなじんでおらず、一夜冷蔵庫で寝かしてあげるのが理想的。 一晩置いたカレーは、ルーがぼってりして味が濃厚です。
油を使わず低カロリーで揚げ物を調理できる「ノンフライヤー」。 本社がオランダにあるフィリップス社から発売された調理器具です。
すでにたれ漬けされてパックで売られている市販のうなぎ。 このまま食べても、まあ、おいしいのですが、少々生臭さが気になり、食感も微妙・・・。
«前へ   1  2  3
   
Copyright (C) よろず
閉じる