夏季の豆知識

人間の体には、自動的に体温を調節する機能があります。それを行っているのが脳の視床下部という部分で、暑ければ汗を出したり毛穴を広げたりして体温を下げるよう指令を出しています。
お酢というと本当にいろいろな使い方があることをご存じでしょうか。 例えば多く知られているところでは、梅雨の腐りやすいときでも、ちょっとお酢を垂らすだけで腐りにくくなります。 おにぎりに梅干しを使うと長時間腐らないというのも酢酸効果なのです。
昨今熱中症が問題になっており、エアコンを使う家庭も多いでしょう。 しかし電気代がどうしても気になりますよね・・・ エアコンは使い方次第で電気代を節約することが出来ます。
「日焼け止めさえ塗っておけば、日焼けを防げる」と思ってはいないでしょうか? また、日焼け止めは肌への刺激が強いので、肌に合わないものを使えば、皮膚トラブルにつながってしまいます。
お肌の保湿力低下によって引き起こされる乾燥肌。 普通は冬に多くあらわれる症状ですが、意外にも夏場は、お肌が乾きやすく傷みやすいといわれています。
«前へ   2  3  4
   
Copyright (C) よろず
閉じる