スマートフォンの豆知識

若くても発症!?デジタル認知症
若くても発症する認知症として「若年性認知症」があげられますが、発症の時期は平均で50歳ぐらいです。 ただ、この年代は認知症の症状が出ていても「更年期障害」と思われることも多く、発症に気づけない場合があります。
スマホの初期化はデータが完全に消えているわけではない!?そのまま下取りに出すと個人情報流出の可能性も!?
端末の動きが不安定になり、再起動しても改善せず最後の手段として「初期化」をする事もあるかと思います。 実はこの初期化はかならずしも完全にデータが消去されるわけではないそうです。
Androidスマートフォンの便利技!着信にでられない理由をSMS送信で相手に伝えよう!
着信時に取り込み中で電話に出られないとき、着信を拒否することがあると思います。 ただ拒否するだけだと、なんだか申し訳ない気持ちになりますよね。もし相手が目上の方だったらなおさらです。 そんなときは電話に出られない理由をSMSで送信しましょう。
Android端末の空き容量を確認する
最近の端末は本体の容量が大きく、空き容量が不足するという事も減ってきましたが、 やはり長く使っていると、使用しているアプリによっては容量が大きくなり端末の容量が圧迫される事もあるでしょう。
あれ!電話が切れていない!?Androidスマホでうっかり電話を切り忘れたときの対処方法
皆さん一度は経験されているのではないでしょうか? 通話画面に戻れず、どうやったら通話を終了できるのかわからない!電源を切って通話を終了させた… そんなことにならないように、経験がない方も万一に備えて対処法を覚えておきましょう!
携帯料金を安くしたい!「格安SIM」を使ってみた感想
料金の値上げが激しく家計の打撃になりかねない携帯代。 最近は7000円以上が当たり前になっています。 私はその料金に耐えられなくなり「格安SIM」を試してみました! 現在の携帯代は月2000円以下です。とにかく料金を安くしたいという方は検討してみる価値があると思います。
写真や動画撮影には要注意!!スマホ端末の空き容量が不足して動きが鈍くなる原因にも
最近Androidスマートフォンの動きが鈍い…調べてみたらスマホ端末の空き容量が不足している!?特にアプリもインストールしていないし何故??
スマホの見すぎで起きる「VDT症候群」
ヒマな時間にスマホを見るのが習慣となってしまっている現代人に、「VDT症候群」という病気が広がっているようです。
スマートフォンの電池の減りがはやい…そんな時の対処法
今や現代人の必須アイテムとなったスマートフォン。便利な機能満載ですが、ネックの一つがバッテリー。 お気に入りのアプリや機能を使用していたら1日もたないなんて事も。
不要なアプリは削除してAndroidスマートフォンの処理を高速化、バッテリ消費を軽減
スマートフォンの魅力は、なんといっても自由に追加できる「アプリ」。 似た機能のアプリが複数配信されていて、より自分にあったものをインストールできます。
«前へ   1  2  3   次へ»
   
Copyright (C) よろず
閉じる